福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年(昭和44年)2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、俳優、ラジオDJ、写真家、タレント、音楽プロデューサー。所属事務所はアミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブ名は「BROS.」(日本国外居住者は「BROS
240キロバイト (17,123 語) - 2020年7月21日 (火) 19:32



(出典 static.chunichi.co.jp)


福山雅治、医療従事者への敬意&豪雨被災地域への支援で『チャリティグッズ』を製作



いいねいいね!
流石ですね

1 冬月記者 ★ :2020/07/24(金) 05:35:31.72 ID:CAP_USER9.net

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7481dfb9bb0df5df3e7d3f72a2e78c2c1d0a76a
福山雅治、医療従事者への敬意&豪雨被災地域への支援で『チャリティグッズ』を製作


 福山雅治が医療従事者への敬意と「令和2年7月豪雨」による被災地域への支援として、Tシャツ2種および缶バッジの『チャリティグッズ』を製作した。

 福山雅治オフィシャルファンクラブ「BROS.」の会員歴25年を迎えたファンを対象に、毎年開催しているファンクラブイベント【お前と密会】。
今年の開催は新型コロナウイルスの影響で来年に延期となり、イベント用に製作した1995年リリースのシングル「Message」のシンボルマークを取り入れたTシャツを『チャリティグッズ』にリデザイン。
医療従事者への敬意を込め、また「令和2年7月豪雨」による被災地域への支援として製作した。

 同シンボルマークをブルーにし、タグには最新曲のタイトル“始まりがまた始まってゆく”を英訳した“Begin a New Beginning 2020”を記載。
歌詞の一節である“繋がりがまた繋がってゆく”というメッセージが込められている。同じく、ブルーにリデザインされた「チャリティ」缶バッジにも同様のメッセージを込めた。

 これらの商品の利益は全額、アミューズ募金「新型コロナウイルス感染症対策支援金」「令和2年7月豪雨災害義援金」を通し、新型コロナウイルス感染症に係る医療支援、および令和2年7月豪雨被災地支援に役立てられるそうだ。

 なお、福山雅治は下記のとおりコメントを寄せている。


◎福山雅治コメント
皆様のお気持ちを届けたいところへ届くよう、アミューズ募金に託したいと思います。最新曲、「始まりがまた始まってゆく」の歌詞の中に「繋がりがまた繋がってゆく」という言葉がありまして、皆様の想いを医療の現場、被災された現場、ボランティアで頑張ってくださっている方の現場に繋げていこうと思います。


◎商品情報
「チャリティ」Tシャツ【White】/【Bla*】
3,000円(税込)
サイズ:S、M、L、XL

「チャリティ」缶バッジ 2個セット
550円(税込)
サイズ:大小

▼第1回注文受付期間
7月19日(日)20:00~8月2日(日)23:59まで
:9月中旬~下旬以降随時発送予定

▼第2回ご注文受付期間
8月3日(月)00:00~8月19日(水)23:59まで
:10月上旬~中旬以降随時発送予定


【行動力と決断力が凄い!!福山雅治、医療従事者への敬意&豪雨被災地域への支援「ありがとう!」】の続きを読む