生活をハッピーに!

「生活をハッピーに!」は生活を楽しく豊かにおくって頂きたいと思いを込めてつくりました。 主に芸能ニュースを多く取り扱い情報発信してまいります。 ※「女優」「俳優」「アイドル」「芸人」「小ネタ」などのカテゴリーです 見て頂く方に楽しんで頂けるように日々頑張ってまいります。 ぜひ見てくださいね

    カテゴリ:女優 > 榮倉奈々


    榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、日本の女優、タレント、ナレーター、ファッションモデル。旧姓、同じ。 鹿児島県出身。研音所属。 夫は俳優の賀来賢人、義理叔母は女優の賀来千香子。 2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。女性向けファッショ
    43キロバイト (5,236 語) - 2020年5月17日 (日) 15:11



    (出典 coconutsjapan.com)


    榮倉奈々、七五三の着物姿を公開し反響「完成度高すぎ」「美しいに尽きる」


    いいねいいね!
    クオリティーが凄い

    きゃわいいーーーーーー!

    1 ひぃぃ ★ :2020/06/03(水) 21:59:59.89 ID:ZycultQY9.net

     女優の榮倉奈々(32)が31日、自身のインスタグラムを更新。モデルの鈴木えみ(34)から「モノクロ写真リレー」のバトンを受け取り、七五三の着物を着たモノクロ写真を公開した。

     「鈴木のえみ様より、『モノクロ写真リレー』のバトンを受け取りました」という榮倉。2017年に出産した第1子について「もうすぐ3歳になる我が子の写真を整理しながら、想い出に浸ったりしました」と振り返り「成長が嬉しくもあり、寂しくもある、というよく聞くフレーズがしっくりくるようになってきました」とつづった。

     本題に戻り「さて、この写真はわたくしが七五三の時です」と当時のモノクロ写真をアップ。「着付けをしてもらい、お化粧してもらって、自分が主役の日だと意識し照れているような表情」と解説した。

     そしてバトンを渡す相手に「自分の道を切り開いていく強さと行動力を持つパワフルウーマンです。カッコイイよね、会う度に刺激が強すぎる『東京タラレバ娘』で共演している大島優子さん」と女優の大島優子(31)を指名した。

     幼少期のショットにファンからは「可愛すぎる」「完成度高すぎー」「もう榮倉奈々さんですね~」「幼い頃から美しい、、」「美しいに尽きる」「昔から変わらず可愛いですね」などのコメントが添えられている。

    2020年6月3日 17時49分 スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20200603-OHT1T50155.html

    画像

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)


    【クオリティー高すぎるぞ!!榮倉奈々、七五三の着物姿を公開し反響】の続きを読む


    榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、日本の女優、タレント、ナレーター、ファッションモデル。旧姓、同じ。 鹿児島県出身。研音所属。 夫は俳優の賀来賢人、義理叔母は女優の賀来千香子。 2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。女性向けファッショ
    43キロバイト (5,236 語) - 2020年5月17日 (日) 15:11



    (出典 img.cinematoday.jp)


    榮倉奈々の夫・賀来賢人、知恵袋に質問「パパ大っ嫌いと言われました。なぜですか?」


    いいねいいね!
    面白いね

    惚れ惚れしますね

    1 muffin ★ :2020/04/09(木) 12:09:37.39

    https://mdpr.jp/news/detail/2029140

    俳優の賀来賢人が8日、自身のTwitterを更新。子育てに奮闘する様子をつづった。

    2016年8月に女優の榮倉奈々と結婚し、翌2017年6月に第1子女児が誕生している賀来。メディアでは度々子育てについて明かしているが、この日Twitterにて突然「知恵袋さんに質問です」と私生活の悩みを切り出した。

    その内容とは「毎日家に居ます。しばらく仕事はお休みです。久々に毎日チビと遊びまくれています。チビはとても楽しそうです。毎日笑い合っています。アハハって」と外出自粛の中での、愛娘との幸せそうな日常かと思いきや、「しかし、昨夜、いきなり『パパ大っ嫌い』と言われました。なぜですか?アハハって笑っていたのに、なぜですか?」という切ないエピソードだった。

    賀来のもとには「ママに聞いてみましょう!」「嫌よ嫌よも好きのうち」「パパの愛を試されているのかも」「それはアハハという目が笑っていない可能性」「パパは大好きだよ、と言ってみましょう」など“知恵袋”の回答が続々と寄せられ、話題を呼んでいる。(modelpress編集部)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【ハハハハハ面白いです!!榮倉奈々の夫・賀来賢人、知恵袋に質問】の続きを読む

    このページのトップヘ