生活をハッピーに!

「生活をハッピーに!」は生活を楽しく豊かにおくって頂きたいと思いを込めてつくりました。 主に芸能ニュースを多く取り扱い情報発信してまいります。 ※「女優」「俳優」「アイドル」「芸人」「小ネタ」などのカテゴリーです 見て頂く方に楽しんで頂けるように日々頑張ってまいります。 ぜひ見てくださいね

    カテゴリ:芸人 > 千鳥


    アンジャッシュは、児嶋一哉と渡部建による日本の男性お笑いコンビ。プロダクション人力舎に所属。1994年デビュー。略称は「アンジャ」。爆笑オンエアバトル第5代目チャンピオン。ともに東京都八王子市出身。 コンビ名の由来はJoy(喜)、Angry(怒)、Sad(哀)、Happy(楽)の頭文字を並べた「JA
    22キロバイト (2,470 語) - 2020年6月12日 (金) 03:56



    (出典 woman-type.jp)


    アンジャッシュ児嶋、渡部とのコンビ継続意向 関係者「解散には至らない」「児嶋はさっぱりした性格。解散は望んでいない」」


    ここからですね
    一つ解決して

    また頑張って!

    1 1号 ★ :2020/06/12(金) 12:40:15.15 ID:oxOBluy/9.net

     複数の女性との不倫で10日に活動自粛を発表したお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(47)をめぐり、相方の児嶋一哉(47)らがコンビ継続の方向で調整していることが11日、分かった。複数の関係者は「コンビ解散はしない」と証言。児嶋は12日放送で渡部がナビゲーターを務めるJ-WAVE「GOLD RUSH」(金曜後4・30)に急きょ代役で生出演が決定。謝罪などで窮地に立たされた相方をフォローする。

     11日発売の「週刊文春」で3人以上との女性との不倫や商業施設の多目的トイレなどでの不貞行為が報じられた渡部。

     妻の女優、佐々木希(32)と長男(1)を裏切る不倫でコンビ解散の危機に立たされているが、複数の関係者によると、相方・児嶋の意向もあり、アンジャッシュは存続するという。

     都立日野高の同級生だった2人は1993年にコンビ結成。99年スタートのNHK「爆笑オンエアバトル」などで注目を集めるも、2007年に渡部がラジオ番組のナビゲーターを担当するなど個々の活動が活発化。

     アンジャの“じゃないほう芸人”だった児嶋も「大嶋じゃないよ。児嶋だよ!」のフレーズでいじられキャラを確立。俳優としても活躍中で、テレビ朝日系「おっさんずラブ」などに出演した。

     現在はソロ活動が充実しており、関係者は「渡部のイメージは急落だが解散には至らない」と説明。放送関係者によると、児嶋は「さっぱりした性格で、本人も解散は望んでいない」という。

     渡部が17年に佐々木と結婚した際もツイッターで「俺は何も聞いてねーぞ!」とボヤいて笑わせるなど、「適度な距離感がコンビを救う場合がある」と前出の関係者。

     児嶋は12日、渡部がナビゲーターのJ-WAVE「GOLD RUSH」に代演で生出演。渡部が10日に活動自粛を発表後、初のメディア登場でどんな発言をするか注目が集まる。同局によると、次回以降の代役は未定という。

     翌13日は渡部が司会で、児嶋が準レギュラーを務めるTBS系「王様のブランチ」(土曜前9・30)にピンで生出演予定。謝罪を含め、2日連続で相方のフォローに奔走する。

     ちなみに同じ所属事務所のアンタッチャブルは、ツッコミの柴田英嗣(44)が体調不良と女性問題で無期限休養するも解散せず。ただ、コンビ活動再開は10年を要しており、アンジャにもいばらの道が続く。

    6/12(金) 5:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200612-00000530-sanspo-ent


    【うんうん!ここからまた頑張ってアンジャッシュ児嶋、渡部とのコンビ継続意向】の続きを読む


    千鳥(ちどり) たくさんの鳥。いろいろな鳥。 チドリ科。 地名 千鳥 (大田区) - 東京都大田区にある地名。 千鳥 (浦安市) - 千葉県浦安市にある地名。 千鳥 (名古屋市) - 愛知県名古屋市港区の地名。 大日本帝国海軍の水雷艇。 「千鳥」(初代)(1900年 - 1919年) 「千鳥」(2代)(1933年
    2キロバイト (200 語) - 2019年10月19日 (土) 01:10



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    千鳥の悩み『サンドウィッチマンに勝てない』にフワちゃんがアドバイス「大悟のザコ感がすごい」


    ハッキリ言ってる
    でも本当かも

    面白くてエンターテインメントが素晴らしければそれでよし

    1 muffin ★ :2020/06/08(月) 17:40:26.30

    https://taishu.jp/articles/-/75487?page=1
    2020.06.08

    お笑いコンビ・千鳥の大悟(40)とノブ(40)が6月7日放送の『行列のできる法律相談所』に出演。そこでの発言が大きな反響を呼んでいる。

    「この日は『令和の天才があなたの悩み解決しますSP』と題して、りんご娘の王林(22)、北海道のアイドルユニット・NORDの島太星(22)、ボディビルダーの横川尚隆(25)、YouTuber芸人のフワちゃん(27)が、千鳥ら出演者の悩みを解決する、という企画だったんですが、レギュラー番組が17本もある売れっ子、千鳥の悩みは“サンドウィッチマンに勝てない”というものでした」(制作会社関係者)

    もはや「アンチがもっとも少ないコンビ芸人」と呼ばれ、国民的人気を誇るサンドについてノブは「ランキングとか、全部サンドウィッチマンさんが上位なんすよ」と指摘。番組内では『一番面白いコンビ芸人』と『最強だと思うロケ芸人』でサンドが1位なのに対して、千鳥が2位、3位のポジションにいることを打ち明けた。共演者の高嶋ちさ子(51)は、「千鳥大好きですよ。ヒマなときいつも動画見てますから」とフォローしたものの……。

    「最新では、6月4日発売の『日経エンタテインメント!』(日経BP社)7月号でも、サンドは『タレントパワーランキング2020 総合TOP10』の1位を飾っています。しかも、サンドの富澤たけし(46)と伊達みきお(45)は、それぞれソロで5位と7位にランクイン。

    さらに千鳥はサンドのすごさについて、ノブが「公式の仕事が多くないすか?」と問いかけると、出演者は全員「わかる!」と同意。「NHKや国の仕事が多い」ということに、全員が大いに同意していた。中略

    そして、番組では4人の『天才』たちに意見を求めることに。中略 そして、3人目のアドバイザー、フワちゃんからは“衝撃の一言”が……。

    「フワちゃんはサンドと千鳥の違いに、“圧倒的にザコ感があるのね。特に大悟のザコ感がすごい”と指摘。改善策として“口調を「千鳥であります」と軍曹風にする”“「クセが強い!」を「お言葉ではありますが、クセの方がお強くては?」にする”と提案。

     実践すると、話の途中でボケとツッコミが分からなくなり、大悟が“どっちが落とす?”と発言したところで出演者たちも爆笑したので、今回のアドバイスでは一番まともだったかもしれません。フワちゃんも”『エンタの神様』(日本テレビ系)出れるよ!”と絶賛していました」(前出の関係者)

    しかし、このフワちゃんの“千鳥のザコ感”というワードがあまりにキャッチーで、“すごいドンピシャな表現”“確かにノブよりも大悟の方がザコ感強い”“ヤバイw的確かも”と、SNSで納得の声が相次いでしまった。

    全文はソースをご覧ください


    【ハッキリ言って!!!千鳥の悩み『サンドウィッチマンに勝てない』】の続きを読む

    このページのトップヘ