生見愛瑠 (めるるからのリダイレクト)
生見 愛瑠(ぬくみ める、2002年3月6日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。愛知県稲沢市出身。エイベックス・マネジメント所属。 愛称はめるる。 エイベックスが主催する中学生までのキッズのための全国コンテスト、「キラチャレ」への参加をきっかけにエイベックスに所属する。
16キロバイト (2,148 語) - 2020年5月26日 (火) 15:30



(出典 kent-akada.com)


めるる生見愛瑠、初のスタイルブックに「中身はすごくハッピー」
今後の目標も告白


おめでとうございます!
ここからまたいろいろなことに挑戦して下さい

ファイトです

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/05(日) 08:28:52 ID:jGzggjfe9.net

全国の女子中高生たちのカリスマ的存在として、ファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)の専属モデルを務める“めるる”こと生見愛瑠が、4月1日に初となるスタイルブック「はっぴーす!」を発売した。

【写真を見る】“めるる”生見愛瑠が見つめるウインクSHOT! SPグラビア

自身の“目標ノート”に記し、スタイルブックを作ることが夢だったと語る生見が企画から参加した本作。セルフコーディネート100体やビューティールーティーンの公開、ロングインタビューなど、さまざまな内容が掲載されている。

念願のスタイルブック発売を成し遂げた生見が、ファッションへのこだわりや次の目標などを語った。

■ こだわりポイントが満載のスタイルブック

――初のスタイルブックが出来上がりましたね。感想はいかがですか?

出来上がるまでは本当に大丈夫かなって不安で、しかもこんなにって思うくらい作るのが大変でした。でも、これが皆さんの元に届くんだと思ったら、やっと出来上がったっていう実感が湧いてきました。

――制作する中でこだわったポイントは何ですか?

誌面の中はハッピーなイメージになるようにカラフルな感じにしていて、私服やメーク、ヘアケアなど普段から聞かれるようなことを入れています。
全部で128ページあるんですけど、ページの横には見たらハッピーになれる“ポジティブ格言”が書いてあって、毎日開いて占い感覚で見てもらえるように、そういう遊び心もプラスしました。
私は普段から気分が下がらない方なので、そういう自分らしさを前面に出した部分ですね。

――ファッション企画では100体のコーディネートを考えたそうですね。

私が考えた企画なんですけど、最初「100体なんて楽勝でしょ?」と思っていたんです。でも、意外と100体考えるのは大変だし、撮影で衣服を持っていくのもすごく大変でした(笑)。
実はこの企画で着ている服は、靴から小物まで全部が私物なんです。もちろん買い足した物もあるんですけど、自分の私服からテーマごとに着回しを考えたりして、すごく頑張りました。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200404-00229332-the_tv-ent
4/4(土) 7:00配信


(出典 nonta55.com)


(出典 i0.wp.com)


(出典 kent-akada.com)


(出典 img.popnroll.tv)


(出典 www.village-v.co.jp)


(出典 news.mynavi.jp)


(出典 komura55.com)


(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


【めるる生見愛瑠、初のスタイルブックに「中身はすごくハッピー」おめでとうございます】の続きを読む