水嶋 ヒロ(みずしま ヒロ、1984年4月13日 - )は、日本の俳優、小説家、実業家、YouTuber。 俳優以外にも多岐にわたるコンテンツのプランニングやディレクション及びクリエイターとしても活動している。 2014年公開の主演映画『黒執事』では、共同プロデューサーとして、本名の「齋藤 智裕(さいとう
27キロバイト (3,240 語) - 2020年4月10日 (金) 23:59



(出典 times.abema.tv)


水嶋ヒロ、「パパって仮面ライダーなの?」
気付いた娘に“仮面ライダー”だったと打ち明ける 知った娘の行動が 「愛しすぎ」


マジでほっこりする
最高ですね!


1 1号 ★ :2020/05/19(火) 13:51:26.92 ID:DOa86Ygj9.net

俳優で実業家の水嶋ヒロが19日、自身のブログを更新。『仮面ライダーカブト』で主演を務めた水嶋だが、その過去を知った4歳の長女の変化を明かした。

水嶋は「ついにこの日が来た‥『パパって仮面ライダーなの?』こないだ長女が真剣な顔して尋ねてきた 彼女の友達たちからは『あなたのパパかめんらいだーなんでしょ?』って何度も聞かれたみたいで

 その度に困惑してたらしい これ以上困らせるのもかわいそうで‥ついに打ち明ける時が来た『そうだね‥パパは昔仮面ライダーだったんだよ』」と説明。「娘は 本当だったんだ‥って顔をしながらしばらく考え込んでた」と長女の反応を伝えた。

そして、「それ以来‥何をするにも必ず連れて歩くお気に入りの人形枠に‥新たな仲間が‥加わった」と、映画を観てるときも食事をするときも仮面ライダーカブトの人形を傍に置いて遊ぶ長女の写真を公開。寝る時も絵本の読み聞かせをする時も離れないそうで、「とにかくなんでも一緒 可愛いよね」とつづり、「たまに家のどこかに置いてきて手元に無いことに気づくと『カブトーーーーー!どこなのよぉーーー!!』って半泣きで叫んでるからね」と明かした。

さらに、「そんな長女になんでずっと持ち歩いてるの?って聞くとキュンとなる答えが『だってパパがずっとまもってくれてるみたいであんしんしちゃうから』だって 愛しすぎ」と長女の回答を紹介。「たしか2歳の誕生日かな?ばぁばからもらってたこの仮面ライダーカブト人形 あれから約3年後 5歳を目前にしたいま 長女のお気に入り2枠に圏外から一気にジャンプアップ 雑に扱われてた頃が懐かしいね笑」とつづった。

 2020/05/19 11:17
https://news.mynavi.jp/article/20200519-1038542/


【水嶋ヒロ、「パパって仮面ライダーなの?」気付いた娘に“仮面ライダー”だったと打ち明けるほっこりする話題!】の続きを読む