生活をハッピーに!

「生活をハッピーに!」は生活を楽しく豊かにおくって頂きたいと思いを込めてつくりました。 主に芸能ニュースを多く取り扱い情報発信してまいります。 ※「女優」「俳優」「アイドル」「芸人」「小ネタ」などのカテゴリーです 見て頂く方に楽しんで頂けるように日々頑張ってまいります。 ぜひ見てくださいね


    土田 晃之(つちだ てるゆき、1972年〈昭和47年〉9月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、コメンテーター。太田プロダクション所属。身長183cm、体重75kg。血液型AB型。 東京都練馬区出身、埼玉県大宮市(現:さいたま市見沼区)育ち。大宮市立大砂土中学校(現:さいたま市立大砂土中学
    59キロバイト (7,599 語) - 2020年9月12日 (土) 07:48



    (出典 sai2.info)


    土田晃之 ATMに「行ったことない」と告白でスタジオどよめく



    えぇぇぇぇぇぇlマジで!
    これが真実ですか??

    マジでヤバ過ぎる

    1 ひかり ★ :2020/09/18(金) 14:03:26.18 ID:CAP_USER9.net

     タレントの土田晃之が18日、フジテレビ系「バイキング」で、ATMに言ったことがないと告白。「家電とサッカー以外何もわからない」と苦笑した。

     番組では菅内閣で出来たデジタル大臣と新設を目指すデジタル省の話題を議論。菅総理がデジタル化の鍵はマイナンバーカードであると明言していることから、坂上忍は土田にマイナンバーカードを持っているか?と質問した。

     すると土田は「わからないです」と言うと「そういうの全部嫁さんに丸投げしてるんで」と申し訳なさそうな表情を浮かべた。

     土田は「何も持ってない、貯金通帳みたいなのとか、カードも持ってない」と言い、「あんまりテレビで言いたくないけどATMとか行ったことない」と驚きの告白。

     これに坂上は「ええ!」と驚き「一流芸能人みたい」とツッコミ。土田は「家電とサッカー以外何もわからない。本当にポンコツです」と恐縮していた。

    デイリースポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/809b5de12e36f04f099c7e8c3253788f8d701b7c


    【えぇぇぇぇぇぇlマジで!土田晃之 ATMに「行ったことない」】の続きを読む


    芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は日本の女優、タレント、歌手。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC 家族レッスン
    82キロバイト (11,624 語) - 2020年9月17日 (木) 13:21



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    芦田愛菜 医学部進学への厳しすぎる壁「オール10は当たり前」


    へぇーーーーーーー!
    凄いですね

    1 ネギうどん ★ :2020/09/18(金) 10:09:28.87 ID:CAP_USER9.net

    今年4月に都内の超名門私立・A大学の付属中学校から系列の女子高に進学し勉学に励むかたわら、女優業もこなす多忙な日々を送る芦田。

    彼女が司会を務める『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』を放送するテレビ朝日の関係者は勤勉ぶりをこう明*。

    「『博士ちゃん』は単発番組の視聴率が好調だったことからレギュラー化が決まりましたが、その際に芦田さんサイドは“学業を優先させること”を条件にしたそうです。
    そのため制作スケジュールはかなりタイトですが、芦田さんは打ち合わせでものみ込みが早く、現場のスタッフも助けられています」
    学友たちからも絶大な信頼を獲得しているという。

    「中学時代はマンドリン部に所属し、3年生時には部長を務め、部員たちをまとめあげました。高校進学後も、成績はトップクラスで、学内でも常に一目置かれている存在です」(芦田が通う女子高の保護者)
    多忙ながら“文芸両道”を完璧にこなす芦田だが、その胸には壮大な夢を秘めていた。

    「芦田さんは女優業をこの先も続けていくそうですが、将来的には医者にもなりたいそうです。A大学の医学部に内部進学する形で医師への道を目指していくのだと思います」(芸能関係者)

    10歳時のインタビューで「薬剤師になって新薬を開発したい」と答えるなど、かねてから医療分野への興味を示してきた芦田。中学に進学したての'17年4月放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で将来の夢を聞かれた際も「医学系の道に進んで、病理医になりたい」と明言していた。

    「'16年放送の長瀬智也さん(41)主演ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)に感銘を受けた芦田さんは、原作や医学書を読み込み、人の細胞や組織を観察して病気の診断をする病理医を目指すことにしたそうです」(前出・芸能関係者)

    女優兼女医。実現すれば、芸能界でも類を見ない快挙となるわけだが、その道のりは決して平たんではない。

    ■わずか数人!厳しすぎる最難関医学部への道

    「バイトや芸能活動も許容されるなど自由な校風ですが、学業にはシビアで、成績不良や出席日数が足りない場合は留年することもざらにあります。漢詩の暗記や原稿用紙100枚近い小説の創作といったハードな課題をクリアできないと、内申点にも影響します。また成績上位者の多くを占めるのが高校からの外部受験組だといいます」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    そのなかでも医学部への内部進学は、毎年わずか数人にだけ許される最難関の道だ。

    「A大学の医学部は一般受験すれば偏差値70超えと、全国屈指の難関校だけに、内部進学のハードルも高い。10段階の成績評価でも高校1年生時からオール10を獲得し続けるのは当たり前。学級委員長や学校行事といった課外活動への参加も評価対象となるそうです。

    医者の娘も多くライバルも当然、多い。諦めて他大の医学部を受験する生徒もいます。“一般受験で入るより難しい”という生徒さえもいるほどです」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    いかに芦田が才気煥発でも、女優業との二足のわらじを履いた彼女には少々分が悪いようにも思えるが……。

    しかし、芦田は“オール10の壁”にも果敢に立ち向かっていく。

    「知識が豊富な芦田さんですが、小学生時には年間100冊以上読むなど、そのほとんどを読書から吸収しています。打ち合わせでわからなかったことがあるとネットでは調べず、移動の合間やちょっとした休憩時間を使って読書し、必ず調べてくるそうです。常にインプットし続けている芦田さんなら医学部進学も夢では終わらないでしょう」(前出・芸能関係者)

    史上最年少での紅白歌合戦出場や、昨年11月には天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で祝賀メッセージを朗読するなど、日本の芸能史を次々と更新してきた芦田。

    新たな1ページを刻む日はそう遠くないことだろう――。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4cd6bdf0dc77433db284da766d1b4363691c1e

    ★前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600321095/l50


    【本当に賢い人!!芦田愛菜 医学部進学への厳しすぎる壁】の続きを読む


    伊勢谷 友介(いせや ゆうすけ、1976年5月29日 - )は、日本の俳優、映画監督、美術家、実業家。リバースプロジェクト所属・同代表。「Loohcs」発起人。 東京都世田谷区出身。幼少期を北海道函館市(五稜郭町)で過ごした。日本大学豊山高等学校を経て、東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、同大学院美術研究科修士課程修了。
    27キロバイト (2,980 語) - 2020年9月18日 (金) 07:32



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    最恐サド男伊勢谷の衝撃奇行 首絞め、針刺し、カエル投げ!「異常に興奮するサディスト」


    オイオイオイマジで!
    ヤバ過ぎる

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/18(金) 15:43:39.73 ID:CAP_USER9.net

    *事件を起こした俳優・伊勢谷友介容疑者(44)といえば近年、映画やドラマでの鬼気迫る熱演が〝名物〟だった。撮影現場では実際、空き時間にとんでもないことをして周囲をドン引きさせていた。だが、もっと悪質なのは私生活での奇行だ。女性の痛がる顔を見ると異常に興奮するらしく、*嬢を〝疑似*〟し、トラブルになったという。そんな時、伊勢谷容疑者が使う常套句が「演技に生*ため」というトンデモ弁解だった。

     今回、*取締法違反容疑で現行犯逮捕されてからというもの、伊勢谷容疑者のよからぬ話が出るわ出るわ――。

     思い返せば、初めて悪評が報じられ騒動になったのは2013年3月。長澤まさみとの熱愛報道が出た直後、週刊文春が「伊勢谷友介はサディスト」と報じた。その余波か、翌14年には破局だ、いや交際続行だと報道合戦が繰り広げられた。

     東京近郊の*関係者もこんな興味深い証言をしていた。「伊勢谷は女性の痛がる顔を見ると、異常に興奮するサディスト。関係を持った女の子たちはみんな驚いたはずだよ」

     なんでも、その性癖がもとで、過去に*嬢とトラブルになったという噂も…。「伊勢谷から暴力的なプレーを求められ、お客だから仕方ないと応じていた*嬢を、店を通さず呼び出して、プレーがエスカレートしたというんだ。抵抗するその子を襲う〝疑似*〟で、首を絞めたり、針で刺すという話だった。あまりの苦痛から、彼女は店側にSOSを求めたとか」(前同)

     そんな度を越したプレーに対し、伊勢谷容疑者がした弁解は「演技に役立てる」だったという。

     同じような言い訳は、仕事現場でもしていたようだ。「伊勢谷はロケ先で、何かとんでもないことをすることがあった。例えば立ちションとか、カエルを見つけて野球のボールみたく遠くに投げたり…。そんな奇行をして周りがドン引きすると、『演技に生*』とか『演技のため』みたいなことをよく言っていた」(舞台関係者)

     まさにやりたい放題…今までだったらDV報道が出ようが、何となく許されてきた伊勢谷容疑者だが、逮捕を機に風向きは大きく変わった。ついに〝被害者〟たちが声を上げ始めたからだ。

     複数のメディアでDV報道が出ているが、「本人だけではなく、事務所関係者などは今も伊勢谷のことを恨んでおり、積極的にマスコミに話す人が多い」(メディア関係者)。

     また、それでなくても過去に交際してきた広末涼子や長澤ら、有名女優たちは〝風評被害〟に遭っている。「伊勢谷と交際していたというだけで変なイメージが付いてしまい、名前が出ている女優の関係者らは激怒しています。また伊勢谷を語る上で避けられないのが〝DV問題〟。何人ものモデルたちが手を上げられており、それに関しても関係者は怒っている。『伊勢谷許すまじ!』と息巻く業界人は何人、何十人では済まない。それこそ何百人単位。復帰にあたって大きな障壁になるだろう」(芸能プロ関係者)

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/06fefddb82887811cf8c585af40c2e9c64aeda2c

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【この男ヤバ過ぎる!!最恐サド男伊勢谷の衝撃奇行 首絞め、針刺し】の続きを読む

    このページのトップヘ